才能依存能力訓練装置

才能依存能力訓練装置

427 名前:灰色埜粘土 ◆8x8z91r9YM [] 投稿日:2010/05/09(日) 01:34:53 ID:B9KgzFw7
『才能依存能力訓練装置』

学校の一教室ほどの広さの部屋に、さまざまな色と形で違いをもった小箱が並べられている。
他に部屋にいるのは男が一人、あるのは装置が一つだけ。
<では始めます、3・・・2・・・1・・・>
開始と同時に男は部屋の中の小箱を見て回る。
この中から当たりの小箱を探す。何も考えずに片っぱしから箱を開けたい所だが、それでは訓練にならない。
その男の視線が部屋の隅にある小箱に移った。
 これの気がするぞ。しかし黄色い星型とはずいぶん目立つ小箱だな。
 こんな箱を当たりにするだろうか。部屋の隅に追いやるように置かれていたのも作為的な引っ掛けの可能性があるし・・・

<正解です。>
結局男は黄色い星型の小箱を開けていた。
<今回の成績を発表します 空箱開け数0 一般所要タイムとの偏差マイナス30,6
 以前と比べてあなたの直感は格段に鋭くなっています。そして運もなかなかのものです>
男はこれまでの訓練で自分の勘が磨かれたのをのを実感していた。
<もうすでに十分優秀な成績ですが、訓練を続けられますか>
装置はひとまず男に訓練が終了したことを伝えた。
男はかまわず続行を選択した。すると部屋中にあった小箱が引っ込み、装置は訓練の準備をし始めた。
装置はさっきの訓練結果を記録しており、男に音声でこう告げた。
<あなたの場合は直感力が十分に鍛えられていますが、決断力に欠けている
 面が見られました。次は2択から悔いが残らないよう、1つを選んでください>
次のステップの訓練として、装置はそこそこ裕福かつ平凡に生きる男の未来像と、貧乏ながらも夢を叶えて生活している男の未来像を映し出した。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/179473317

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。