それはもう必死で必死で


93 名前:一父親より[] 投稿日:02/08/31 22:43 ID:ZOf0++/v
子育てって、自分の不甲斐なさ、自分の持っている所詮チンケな欲望やプライド、
自分の持っている不真面目な部分、身勝手な部分、怠惰な部分、
100%の力を出さない部分、チラッと頭に浮かんでは噛み潰してきた自己矛盾、
そんなのが全部子供の苦しみとして跳ね返ってくるんですね。
自分に跳ね返ってくれば自分が我慢すればいいだけですけど
そういうのは全部子供に行ってしまうわけですよ。
それでも子供は俺を父親として信頼しきってる。
明らかに俺が悪いのに、泣きながらお父さんごめんなさいなんて言ってきた日には
俺って子供育てる資格なんかねーよって思ってしまう。
でも資格があるない云々以前に現実に目の前にかわいいかけがえのない子供がいるわけで、
それはもう必死で必死で子育てをしています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。